あぶら麩牛丼・・・

画像
風が冷たく、ついついストーブを頼りました。

家の中の冷え冷え感は我慢できません。

お昼ご飯に作ろうと思いましたが、つい簡単に済ませてしまいまして、夕食メニューになりました。

またしても、宮城県の東日本放送の突撃ナマイキTvのお料理コーナーで放送されたメニュー

牛丼に宮城名産の「あぶら麩」と温泉卵、お好みの青菜をのせます。さいごに砂糖、醤油、みりんを煮詰めた〈丼たれ〉を、とろ~っとかけるんですが、絶品でした!!

わが家の牛丼、どーも毎回味加減が違いまして、「わが家の味」ってなかったのです・・・
番組のお料理担当、横須賀先生、またしても、ありがとうございます。しっかりしたお味、これこそわが家の牛丼にいたします!!

いつもなんですが、作ることでいっぱいいっぱい、盛り付けが雑です・・・
トッピングされているのは唐揚げに見えますが、「あぶら麩」です。温泉卵、ちょっと固めになりましたが、まぁまぁかな・・・

ごちそうさまでした~お腹パンパンでーす

ちょっと大きめの飯椀・・・福島県浪江町の窯元の作家さんの作品なんですが、今となってはこの風合いでは手に入りません。悲しいことです・・・。作家さんご家族は九州に移住され、新たに作陶されていらしゃるとか・・・再出発は大変だったと思います。浪江町に人々が戻り何気ない日常が戻ることってあるのでしょうか・・相馬焼の窯元が並ぶ日本の原風景がみられるの~んびりとくつろげる町です・・・・残念でなりません。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック